2012年10月分。
0

    今月は、結構まじめに記録つけたんだよ、、、!←

    ってことで。

    空飛ぶ広報室。
    有川さんの新刊。

    空自の広報室のお話。
    ...なのですが。
    このなかの1話に、某男性アイドル事務所のアイドルグループが出てきて。
    このデビューしたてのグループ名が漢字一文字で。
    しかも、かなり良い感じで描いてあって。
    この話の執筆中くらいに、フリーターの撮影があってただろうと想定できて。
    個人的に、勝手に。
    にのさん、、、!!!
    良いお仕事したんだね、、、!!!って、気持ちになりました。
    少なくともこんな風に描かれるだけのお仕事を見せたんだなーって思えて。
    誇らしかったw
    勝手に嬉しかった(*ノェノ)

    まあ、全然関係ないかもしれないけどさ。
    でもさ。
    ぐっじょーぶ!!って思ったですよ。ええ。
    ちゃんと繋がるお仕事してるんだなって思ったの。
    勝手に!(笑)

    んで。
    またこれは、全然関係ないけど。
    なかじまなかじまには、某ジョニーズ事務所所属の三ノ宮一也という俳優さんが、映画を撮影している場面があります(`・ω・´)キリッ
    ワンシーンだけだけどっ。
    ツボったので、それだけっ(笑)

    続きを読む >>
    | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
    2012年9月分。
    0

      大急ぎでつけたから、きっと漏れがありそうな9月分。

      日々怠惰になっていく自分が(ノω=`)
      どうにかしなければ、、、!!



      やまざきさんの新作。
      学園モノ。
      結構好きだったー(ノω`*)
      最初、ちょっと戸惑ったんだけど。
      おもしろかったです。

      続きを読む >>
      | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
      2012年8月分。
      0

        わ。

        ホント、やばい(ノω=`)。

        ってことで、ギリギリ投稿。
        9月分も登録してくるー!!!(今かよ!!)
        続きを読む >>
        | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
        2012年7月分。
        0

          いけん、だんだん読書記録を付けなくなってきた^^;

          日付とかもまとめて記録してるから適当...。
          ちょっと体制を立て直さないとだなぁ(;´Д`)

          という、反省のいっか...2ヶ月です。
          (来月分も...)
          続きを読む >>
          | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
          2012年6月分。
          0

            なんかもう、こう。。。
            ちゃんと記録をつけなくなってきている。
            危険な循環。。。

            やばし。←

            とりあえずなー。
            プラチナデータ読んだよー。
            神楽さん楽しみだよー。

            となりの関くんがおもしろすぎて大変だよー><
            酷いよー!!!

            正義のミカタは、あんたもうハダカ描きたいだけじゃんね!?って言いたくなるよー。
            楽しいよー(笑)

            つか、こう。
            なんか、どんどんダメになってってる気がするから、危険です。
            もうちょっと余裕が欲しいなぁ。
            つか、作らないとダメだなー。
            積読本が積み重なっています;;
            続きを読む >>
            | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
            2012年5月分。
            0

              もう、6月も終わるという時期ですが(^^;

              滑りこみー!!

              なんか、年々めんどくさがりが加速している^^;
              やばいわー><


              中村 明日美子
              茜新社
              ¥ 780
              (2012-05-19)

              続きを読む >>
              | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
              2012年4月分。
              0

                なんか、登録漏れがありそうな気もするけどw
                こんな感じでしょうか。(か?)

                三匹のおっさんが意外な感じでした。
                有川さん、こういう時期もあるんだなぁって感じで(なにその言い方)

                精彩を欠くというか、そういう感じ。
                あれ、どうしたんだろうと珍しく思って、自分で不思議な感覚にw

                本屋の万引きの話は、いろいろ身近でございました。
                うん。

                坂道のアポロン、終わりがよかったな〜。
                カラーページがよかったです。
                ハンタはもう、もう、、、もうっ・・・!!
                びっくりした><

                ちょwwwってなるけど。
                そこで泣きそうになってたからね!!!
                びっくりだよ。

                すごいなぁ。
                続きを読む >>
                | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
                2012年3月分。
                0

                  加藤 シゲアキ
                  角川書店(角川グループパブリッシング)
                  (2012-01-28)

                  何が驚いたって、完結巻のイキガミですけどね。
                  もう、まとめるためには、そうするしかなかったんだろうか的な感じ。
                  な、なるほどー( ゚ω゚;)そうきましたかって思いました。

                  どっちにしても、こんな世界は作っちゃダメだ、って。
                  そういう意思はとても強く感じましたけれども。

                  *

                  落語心中のおじさんたちが、よいおじさんたちすぎて蕩けそうです_ノ乙(、ン、)_
                  いいよね。
                  こういう一筋縄ではいかないおじさまは。
                  ホント、色っぽいっていうか、艶っぽいなーと思いながら。
                  楽しい。
                  落語ちゃんと聞いたことないけど。
                  (こんなんばっかりやな)

                  *

                  ピングレも読みました。
                  読みやすかった。
                  んで、題材、キャラ設定的に期待してしまうよりも健全で。
                  そこは、もっと踏み込んで欲しい、というか。
                  そういうモノをついつい要求してしまうのは、オイラがただ腐っているからなのか。

                  恋にも愛にも似た、少年二人の関係性。
                  演技を通しての理解が、まさしく重なりあっていく感じ。
                  非常に好みでした(*´∀`*)
                  だからこそ、もう一歩、、、!
                  ぐっと掴まれるものが欲しいと思ってしまった。

                  てへ。

                  続きを読む >>
                  | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
                  2012年2月分。
                  0

                    舟を編むがとても楽しかった(*´ェ`*)
                    辞書を作る作業も新鮮で。
                    「言葉」を愛し尽くして生まれてるんだなぁって、すっごく思った。

                    図書館司書の主も。
                    読んでよかった(*´ェ`*)
                    児童書の図書館であることと本がすっごい好きなのが伝わってくる。
                    そういうのが、とてもいいと思った。

                    御子柴さんをにので観たいー。
                    キノコだけどー_ノ乙(、ン、)_
                    と、ほわほわ妄想。
                    楽しそうなんだよなぁ。

                    深夜に宮本を加瀬さんでやってもらえたら、たまらんなーとか。
                    完全俺得な状況を妄想してみたり。
                    なにはともあれ、本を読むことを楽しむ人たちが出てくるのは楽しいですなっ(*'ω'*)
                     
                    三浦 しをん
                    光文社
                    (2011-09-17)

                    続きを読む >>
                    | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
                    2012年1月分。
                    0

                      今月もマンガばっかりだー。
                      積読本が増えていく(;´Д`)

                      携帯をiPhoneにしたので、いろいろ読めるかなーって思いながら、青空文庫も1冊しか読んでない(苦笑)
                      とりあえず、青空文庫に挑戦できるといいなぁ。。

                      *

                      で。

                      アゲイン!!

                      楽しいです。
                      やばいなー。
                      なんか、超後ろ向きだけど、身に覚えがある感覚がキツイ。
                      さくっと、なんか、胸の中、黒々と渦巻いているのが、言葉になっている感じ。

                      そういう意味では、ヒロイン失格も。
                      思春期の頃思い出すというか、なんというか。
                      辛い_ノ乙(、ン、)_

                      空回り具合も切なくておかしいんだけどさ。
                      とりあえず、続き読みたいなぁ。

                      続きを読む >>
                      | [ワタクシゴト]本 | - | trackbacks(0) |
                      / 1/14PAGES / >>