<< UB or Not UB | main |
定点記録。
0

    いや、なんでこんなときばっかり更新を…。

    とも思うんだけど、とりあえず、キレイゴトでもなんでも、今の自分の気持ちを言葉にしておこうと思った。

     

    とりあえず、相変わらず動揺してる自分はおもしろくて。

    んでも、たぶん、どっちにしても、基本方針は、二宮さんの方針に従うっていう。

    言葉にしてみたら、なんかしょーもない…っていうか、若干怖いね?って感じだけど。

     

    表に出す、というか。

    自分のファンに見せたいと思う、彼が考える姿がどんなものなのかっていうのをちゃんと受け止めたい。

    っていう。

     

    うん。

    どう転んでも、オイラも思い込みには違いないんだけど。

    提示してきたものに対して、自分がどう思うか、だなぁっていうところ。

     

    前回から、次、どう転んでもとりあえず笑っとこうというのは決めてたので、笑いはしたんですけど。

    もう、自分がどういう風になって欲しいかとか、そういうのはないからさ。

    自分がどういう風に受け止めるんだろう、っていうのをちゃんと掴んでおきたいと思っている…の、です。

     

    そのためには、外野の声も、極端過ぎる内側の声もあまり聞きすぎないようにしようと思ってて。

    できるだけフラットに二宮さんを受け止めて、それを日常にしていけたらなぁ、と。

    (なんやそれって感じだけど、今の時点で、どんな結論も出せないし、どんな方向性もありえると思っているので、そんな感じ)

     

    あと、さらに気持ち悪くなるっていう予告↓。

     

    いや、ホントにオイラの思い込みだけだからね。

    ちょっと、はあ?ってなっても回れ右してね?

     

    去年の、曲を作らない宣言と。

    今年の、ギターをあげたことと。

    ベイストの選曲がリスナーフェスになったことと。

     

    最近の、お仕事したい!いろんな役やりたい!って言葉とか。

    まだまだちゃんとアイドルになれてないってことだから、がんばりますよって言葉とか。

     

    ずっと頭の中を回ってて。

    今回の記事が出たことで、ホントにTBS連ドラ嫌いー!!!こーゆーところだいっきらいー!!!って、伏せることもなく言ってしまうんだけど。

    まあ、それでも、だからこそ、っていう気持ちもあって。

    10年振りのTBS連ドラかぁ…、、、!って、ぐっと拳を握りしめる、みたいな気持ち。

     

    限りなくガセっぽい、大きい穴が置いてあるような記事と。

    周りの状況と。

    にのさん自身の言葉やなんかと。

    それらをどう繋げるか、って、どうでも繋げられるんだなぁって気付いた。

    オイラは、二宮さんの実際を何も知らないから。

    じゃあ、その方向性をどこに向けるか、っていうのは、二宮さんまで保留しておこうと思ったのだ。

     

    ありとあらゆるパターンを想定して動くから、結果的に失敗しない。とか言ってた二宮さんなので。

    彼が取る最善は、どこになるんだろうって思っている。

     

    たぶん、私は、二宮さんのことをちゃんと受け止めたいと思っていて。

    それは、実際の彼を知らない私にとって、彼が見せたい姿を知りたい、ということであって。

    そんで、傲慢だけど、「ファンのことを考えてくれている彼」っていうのを、ちゃんと信じたいんだと思う。

     

    っていうのは、今回のことで気付いた。

    いや、やっぱり、それはそれで酷いな、俺…って思うんだけど。

     

    1つ1つのことに対して、なんとなくの姿を想定してるし。

    だから、失望とかそういうのは全然なくて。

    むしろ、ちゃんとにのさんが発信するものを受け止めて行きたくて、ずっと見てる。

    …から。

    ここ最近、ベイストの選曲も無くなっちゃって。

    勝手にこっちで受け取ってみたりしてたのが減っちゃったりしてるから、どうなるのかなって不安←

     

    つか、最近またファン向けに発信する場が減っちゃってるのが寂しいんだよぉ。

    って、それも大概、オイラ気持ち悪くね?っていうのは自覚してるんだけど。

    なんか、前回のときのも、ソロ曲のあれこれが、結局、穿った取られ方をしてしまうのも。

    だから、自作曲が封印されていってしまうのも。

    何がどう転んでも、ホントに当分は聴けなくなってしまうことが確定しちゃったんだなぁって思うのも。

    その辺、しょうがないんだけど、しょんぼりしてしまうのだった。

     

    特別なことはいらなくて。

    そのいつもどおりの延長線上で、ちょっとだけ苦しくなったり、なにが悪いってわけじゃないんだけど、揺れてるときに、ちゃんとそのへんを掬い取ってもらえたなーって思えることがあれば。

    そういうのがあればいいなぁと思うけど。

    まあ、、、言葉にしてみても、文字にしてみても、やっぱりなんか、そういうことばっかりじゃダメな時期になってるのかなぁ…。

     

    ……っていうか。

    ある程度、どう転んでも!っていう、覚悟決めてるのは一緒なんですけどねっ><

    なんなんだろうな!

    ……元も子もないことを言ってもいいだろうか←

    ファンも大事にされたいって思っているです。それだけです。

    今までもいっぱいもらってきてるんだけどな!…結局な、それだけなんだな…。

    なんかあると思っちゃうやつな……なんなんだろうね…。

     

    (っていう、ヲタクのエゴのみである)

    (ああああああ……ホント、元も子もないな、もう…)

    | [嵐]アラシガタリ | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0

      スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      It comments.